ドラゴン桜の名言・セリフを集めました。

ドラゴン桜の名言・セリフを集めました

[第5話]ドラゴン桜の名言・セリフ

社会を変えろ、常識を変えろ!
そういう世界をお前が作ればいい。

[第4話]ドラゴン桜の名言・セリフ

ドラゴン桜の名言・セリフを集めました。
勉強なんてどうだっていいよ。
バカは一生、バカなんだし。


勝負に勝つには、まず、弱点を知る事だ。
それも、己の弱点を知る事だ。

つまり、苦手な分野を徹底的に反復して、克服する。
それが、合格への1番の近道なんだ。

がむしゃらに勉強したって、時間だけが無駄になる。
タダでさえ、お前らの出発点は、何百メートルも後ろなんだからなー。


スタディサプリよ。



スタディサプリは、その学習履歴から、自分が何を理解して、何を理解していないかが、データ化されるの。
目に見えることによって、自分の得意不得意が一目瞭然になるから、効率よく勉強ができるの。


ITを制するものは受験を制す。
これはもう常識だ。

まずは、このスタディサプリで、お前らの弱点を根こそぎ炙り出せ!


実は、努力の原動力は、ポジティブ感情よりも、ネガティブ感情の方がパワーが強いの。

こんな格好したくないと言う思いで、必死に問題に取り組み、それを理解するとハチマキを外せる。
いつしか、それが快楽になり、気づくと、勉強に対して、ポジティブな感情が生まれるの。


世の中で何か偉業をなり得る人間は必ずそうです。
それが、どんなに険しい道であろうと、突き進もうとする強い意志がある。
2人にはそれがある。
東大受験に一番必要なものを、すでに持っているんです。


子供たちがもつ強い意思を壊すもの。
それは、「親の否定」です。

10代の子どもが親に相談すると、ほぼ全ての結論が否定で終わってしまう。


受験にとって1番の敵は、どうせ受からないと言う先入観。
硬い考え方です。
そして、それを一番上つけるのは、親なんです。


ご自分のお子さんを信じてあげられますか!?

受験生の家庭の10か条


東大合格必勝法
家庭の10カ条
1. 一緒に朝ごはんを食べること
2. 何か一つでも家事をさせること
3. 適度に運動させること
4. 毎日同じ時間にお風呂に入らせること
5. 体調の悪い時は無理をさせず、休ませること
6. リビングはいつでも片付けておくこと
7. 勉強に口出ししないこと
8. 夫婦仲良くすること
9. 月に一度、家族で外出すること
10.この10か条を父親と共有すること

何も特別なことはありません。
ごくごく普通の一般家庭の日常生活を送ってもらえればいいんです。

この10カ条を1年間、確実に実行することで、お子さんたちは、必ず東大に合格できます。


この、第二条の家事をやらせるって、うちの子は男の子ですけど。
家事に男子も女子もないでしょ。
できることをやらせるんですよ。
朝起きたら玄関をお掃除させる、
帰宅したら、風呂を洗う。
慣れてなくても、できることは、いろいろあります。


受験にとって重要なことは、日常生活を大切にすること。
とかく、受験というと全ての時間を勉強に使わせたいと、家庭を、非日常空間に変えてしまう。

子どもは敏感ですから、自分が家族に負担をかけていると罪意識になり、やがてそれが重圧に変わる。
受験の放棄になりかねません。

そういった失敗をしないためにも、家族の日常は変えないでください。

例えば、毎年夏休みに家族で旅行に行っていれば、期間を短くしてでも行った方がいい。

一緒に仲良く朝ごはんを食べたり、毎日同じ時刻に風呂に入ったり、それだけで十分だ!
規則正しい生活により習慣性が身につく。
そして勉強するサイクルが生まれる。
勉強することが当たり前になったら勝利は確実だ!

日々の生活を大切にする生徒は受験には勝つんだ。


ちなみに、この第8条、
夫婦仲良くすること。
つまり平穏な日常生活の基礎は夫婦円満。
このことばかりは、私たちにはどうすることもできないんで、よろしくお願いします!


お前らが数学を苦手に感じているのは、計算力が徹底的に不足しているからだ。

そして、その分かれ目が、小学校2年性だ。
小学校二年生で算数が得意になれば、そのあと、勉強ができる子になる!


数の暗黙知

考えなくても、感覚でやれる力よ。
自転車乗るとき、いちいち、乗り方を考える!?
計算もいちいち考えず、感覚で解けるまで持っていく。
それが数の暗黙値なの。


勉強とは、怒りだ!できない自分にもっと怒れ!


根本的に変えようと思ったら、少しは頭を使え!
現状を受け入れるな!

いいか、瀬戸、受験に成功すれば、家が貧しかろうが、親がいなかろうが、一流大学に入れる。
他人に迷惑はかけられねえ、
そんなクソみたいな一円にもならないプライド抱えて、社会の闇に消えそうなバカなガキでも、受験に成功すれば、一流大学に入れる。
人生仕切り直すことは出来るんだ!


俺は心優しい弁護士だ。


瀬戸、もっと人を頼れ!

[第3話]ドラゴン桜の名言・セリフ

お前ら4人が東大に合格する頃、この桜が満開になるんだ。

岩崎も嬉しいだろ!?仲間が増えて。

はい。うれしいです。

心強いし。

決まりだな。

好きにしろ!

やりもしないでリタイヤする負け犬には、要はない。

東大に行く意味。

それを知りたきゃ、自分で答えを掴め!

やりもしないで逃げるような負け犬には、一生無理だろうな。

断言する。一年後、東大に受かるのは、お前じゃなく、ここにいる東大専科の生徒たちだ。

これはな、アイツらが植え付けてしまった劣等感をぶち壊す、またとないチャンスなんだ。

負けたら、どうするんですか!?

その時は、その時だ。

東大が一番求めている能力は何だと思う!?

難しいことをたくさん知っているとか。

違う。どれだけ本質を考える力があるかどうか。

そこなんだ。

東大生はな、日常、目にするものに対して、なぜを考え、本質を見ようとする。

お前たちがやることは、その思考法を真似ることだ。

ちなみに、お前らがクイズと思い込んでいるお題だが、全部過去に東大入試に出た問題だ。

物事には意味がある。

本質がある。なぜこの問題はこう書いてあるのか、なぜ俺たちには、一見、こんな遊びみたいなことをさせるのか、あらゆる角度から本質を捉えるんだ。

試験というのはない、その日その時、どんな状況になろうと、チャンスは一度しかないんだ!

今、お前らにできるのは、試験に集中すること。それだけだ!

東大ではよく、多角的な視点を問う問題が出題される。

それは、つまり、あらゆる立場にいる人間が想像できる、そんな人間が欲しいという東大からのメッセージだ!

周囲を蹴落とし、自分ばかりのし上がろうとする人間を東大は求めていない。

お前に東大が無理だと言ったのは、そういう理由だ。

藤井。お前のような人間は東大からも社会からも必要とされない。

それを自覚しろ!

そうやって、人を叩くことでしか、優越感に浸れない馬鹿どもがよ!

馬鹿に馬鹿と言って何が悪い。

お前らに比べれば、この根性ひん曲がった藤井の方が何百倍もマシだ。

東大行くと決めて、自分なりに努力してるんだろ!?

侮辱じゃない。

これは親切です!

お前らが何で馬鹿なのか、教えてやろうか!?

それはな、お前らがものをしらねぇっていうことだ。

教科書に載っている知識のことじゃねえ。

世の中の実態と仕組みを知らねえっていうことが馬鹿なんだよ!

今、世界がどういう状況か、わかるか!?

未曾有の危機だ。

疫病、天災、想像もしなかったことが次々と起きている。

もしかしたら、戦争だって起きるかもな。

かつての常識はもう通用しない。

もう何が起きても不思議じゃないんだ。

そうなった時、お前が住んでいるこの国は

何が一番必要になってくるか、分かるか!?

金だ!税金だ!

国はな、お前らには馬鹿なままでいて欲しいんだ。

それが本音なんだ。

何にも疑問に持たず、何にも知らないまま、調べないまま、ただひたすら制度に従い、金を払い続ける国民であって欲しい。

それを別の言葉で言い換えると何だ!?

馬車馬だ!

国はお前らに、黙々と馬車を引く馬車馬になって欲しいんだ。

その方が都合がいいからな。

夜中は平等だ。国民は自由だ!差別なんかないとそう刷り込まれてきた。

だか、実際はそうじゃない。

どんなに努力しても、どんなに力を振り絞っても、本質を見抜く力が無ければ、権力者と同じ土俵にすら立てないんだよ。

だから、お前らは馬鹿なんだよ!

誰かのせい、国のせい、時代のせい、他人を叩き、批判して、文句を言って何が変わる!?

ルールを作っている奴らはな、この状況が美味しいから、こういう仕組みにしてんだよ!

自分は関係ねぇからなんて、言っていたら、一生、騙されて、高い金を払わせられ続けるぞ。

なぜ社会はこうなっているのか、誰がいったいこんな仕組みをつくったのか、本質を見抜き、自分なりの答えを出す力をつけろ!

その時初めて、馬車馬は人間になれる。

勉強っていうのはな、

この国で許された唯一の平等なんだ。

いま、お前らは、運がいい。

今、お前らにはこの俺がいる。

どんなに馬鹿で無抜けなやつでも、やる気さえ有れば東大に合格させてやる!

いいか!搾取されるだけの人間になりたくなければ、不満ばかり言う人生を送りたく無ければ、お前ら、勉強しろ!!

馬鹿とブスこそ、東大に行け!

[第2話]ドラゴン桜の名言・セリフ

ドラゴン桜の名言・セリフを集めました。
人生なにもない人よりはマシ

ドラゴン桜の名言・セリフを集めました。
瀬戸は 水野から お前が
防犯カメラに写っていたと聞いて
急に 自首するといってきた

お前を守るためかもな


ケガしたら すぐに対処するのが
一流選手の基本だろうがっ


2年後なら
次のオリンピックに間に合う

フッ ハハハハハハ・・・

なんだなにがおかしい?

随分と滑稽だと思いましてね

娘の気持ちじゃなく
選手生命のことばかりで

将来がかかっているんだ!

娘のために必死になって何が悪い?

娘のためですか?

何なの あなた失礼ね!

まず本人がどうしたいか そこが一番大事なんじゃないですか?

ケガをきっかけに スポーツを諦めるという道だってある。

バカバカしい
そんなこと部外者に口出されることじゃない

これは娘の問題だ

そうです。娘さんの問題だ
あなたじゃない。

岩崎 どうするかは お前が決めろ


お父さんもお母さんも
行けなかったオリンピックに
私を行かせるのが夢だって
人生かけて
応援してくれてるんだよ

2歳の時ね
初めてラケットを持ったの
それから バドミントンが生活の全てだった

今まで人生 全部 全部捧げてきた

推薦でバドの有名大学入って
オリンピック目指して

て・・・そういう人生しか
考えたことなかった

私 これからどうしたらいいの?

バドミントンがなくなったら
どうやって生きていけばいいの?

さあな
お前の人生だ お前が決めろ

簡単に言わないおまえらにできで

今までだって 全部
親に言われるまま強豪校に入って

コーチの言う通りに練習して・・・

それは違うだろ

お前はこれまでも
自分で選んできたんだろ?
バドミントンに
人生捧げてきたのも
推薦欲しさにケガを隠したのも

万引きで憂さ晴らししたのも
親に言われてやったのか?

違うだろ?
全部自分で決めたんだ

自分の責任でな

人のせいにするな

はい・・・

俺の運転を信じろ

万引きなんてのはよ

一度やったら
抜けられなくなるもんだ

チョコ1個ぐらい
取ってことないと思っただろう
だが その1個が人生を狂わせる

バドミントンと同じで
ルールを守らないやつは人生に負けるんだ

はい

まっ 昔 散々万引きをした
俺が言うのもなんだけどな

人生これと決めて
つき進んでいたものが急に失われる
苦しすぎて、暴走族で、随分暴れたくらいだ。

そこからさ、どうやって立ち直ったの!?

勉強だ。

金もなくて、やれることはな
それくらいしかなくて

がむしゃらにやっているうちに
これが近道だと気づいた。

いつの間にか
苦しさも消えた。

まあ、これは俺の場合だがな

お前の道は、お前がきめろ!

岩崎さんのケガ。
今までのようにプレーできるまで
2年はかかる。

それだけかけても
もとの状態になるとは限らないんだって。

それでも、
選手としての夢を諦めてない
今の自分にできるとこを
全力でやっている。

すごいよね。

理恵

私、恨んでないよ。
怪我を隠していたのは自分だし、
幼稚園のころから
バドやっているけど、
あなたがいままでで最高のパートナーだった。
本当だよ。

本当…
あなたは強いの。
強いのっ
自分を信じて

泣かない!勝つんでしょ。

それにさ、こんなところで終わる
たまじゃないよね。
負けたら、許さないから。

チームのために行ってきて!


先生。
私を東大に合格させて。
東大でスポーツ医学を勉強してみたい。

それで選手としても復活してオリンピックに行く。
選手を引退した後は、スポーツ医学で若い選手達のサポートをする。

それが、私の今の人生プラン。

ふざけたことを抜かすな!

そんな不純な動機じゃ、
100年経ったって
東大なんて無理だ。

だよね〜。

だかな、これだけは言える。
オリンピック選手になるよりも、東大に入る方が
はるかに簡単だ。


やるからには、負けないから。

上等だ!
だがよ、その前に一つやることがある。

勉強なんて、なんの才能もない人間のやることだ。
お前はこんな平凡なことに時間を割かなくていい。

[第1話]ドラゴン桜の名言・セリフ

バカとブスこそ東大へいけ!


いい、みんな、バカとブスこそ東大へいけ!

東大になんか、行かなくていい。


シラけたツラしてんな。
今のバカは、馬鹿面も出来ねぇのか!?
いいか、お前ら。
東大なんか、絶対に行くな!
言葉通りの意味だ。

東大になんか、行かなくていい。
その価値などないと言っているんだ。
東大なんていうのはな、やり方次第で簡単に入れる。
現にあそこに立っている水野、あいつは、バカでブスで、ブスじゃなかったが、本物のバカだった。
だが、東大に入れた。東大合格テクニックはある。
それにのっとって勉強すれば、お前らのうちの何人かは東大に入れることは出来るだろう。
だか、お前らに、その価値があるとは思えない。
見るからにグズでノロマ…
勉強も学校生活もみんな中途半端。
一日中、やれ、スマホだ、ゲームだ。
毎日、なんとなくボケーっとした日々を送ってやがる、馬鹿ばっかりだ。
バカなだけなら、まだいい。無関心、無気力、甘ったれた根性なし。
そんなお前らが、このままなんとなく世の中にでてみろ、あっという間に、薄汚い社会の渦に飲み込まれ、知らず知らずに搾取され、騙され、カモにされ、こき使われる。
一生、社会の奴隷となって、もがき続けて死んでいくんだ。
そうならないためには、一番手っ取り早い方法がある。
東大に入ることだ。

だが、おまえらに、その価値があるとは思えない。
人間気取ってるくせに、自分の頭で考えようとしないお前らなんか、東大の方からお断りだ!

人を騙して、スマホやSNSを使って、陥れるのも立派な暴力だ


どうだ。暴力でねじ伏せられ、笑い物にされ、嘲られる気分は。

力でねじ伏せるのも暴力。
言葉でねじ伏せるのも暴力。

人を騙して、スマホやSNSを使って、陥れるのも立派な暴力だ!

水野、こいつらを変えてやりてえとか言ってたな。
だか、それは間違ってる。
クソみたいな人生を変えられるのは、自分しかいない。
こいつらが、自分自身で目を覚ますしかねぇんだ。

世の中、なめんな!


子供の自由を尊重する奴と、甘やかすことは違う!
間違えを犯してほしからず。
目標すら与えず、そんなんだから、ここのガキは濁ったドブ川みたいな目をしているんだ!
自由にかこつけて守っているのは、生徒ではなく、お前ら自身の立場だろ!
責任と問題から目を背けているだけだろ!

おまえら、よく覚えておけ!
子どもだから、許されると思ったら大間違えだ!
ガキだろうが弱者だろうが、図に乗ればあっさり踏み潰される。
世の中、なめんな!
お前らと同じことをしてやろう。

ぐだぐだ考えてねぇーで、飛び込んでみろ!


ぐだぐだ考えてねぇーで、飛び込んでみろ!